その他

【給付金10万円】4月16日決定

皆さんこんにちは。

暇なサラリーマンタカプです。

つい先日まで緊急経済対策として政府が「条件付きで現金給付金30万円の給付」

を打ち出しましていました。

給付の条件としてはこうです

『世帯主の収入がコロナウイルス感染症が発生前と比べて減少し、また年間ベースに引き直すと個人住民税均等割非課税水準となる低所得世帯』

『または月間収入が大幅に減少(半減以上)し、年間ベースに引き直すと個人住民税均等割非課税水準の2倍以下となる世帯』

 

この案は現金30万円給付されるといえば少しは安心感が持てるのかもしれませんが

実は非常にわかりにくく、また給付されるまでに時間もかかる、さらには年収が半減近くまで下がっていても給付金がもらえる方、もらえない方と不平等な差が出来てしまいます。

きっとこの案のままだととてもじゃないですが国民の理解は得られなかったでしょうね。

 

今回決定された案では、国民一人に対して給付金10万円が給付されることが決定されました。

これには賛否両論、意見の分かれるところかもしれません。

 

コロナウイルス感染症が原因でほとんど収入が得られない人たち。

または今現在の仕事に全然影響が出ておらず、普通の所得を得られている人たち。

 

ここにはもらえる側の気持ちにも大きな差があるでしょうが、やはりこの国で生活しているみんなでこの国を支えているという部分では同じです。

一人に対して10万円支払われる給付金は個人的にですが大賛成です。

また今回の決定で今後の経済には大きく影響が出るのは間違いないでしょうが、今は何とか乗り切れるようにみんなで協力し合うことが何よりだと思います。

他人事ではなく明日は我が身です、決して忘れませんように。

 

最後までご観覧ありがとうございます。

ではまた。

ABOUT ME
タカプ
30代なかなか勝てないスロッター
良ければ気まぐれワンプッシュお願いします。

PVアクセスランキング にほんブログ村