その他

【コロナウイルス】命の危険のほかにも、、、

皆さんど~も!

働くサラリーマンタカプです。

 

皆さん良い連休を満喫されましたかね?

今回のお盆休みは残念なことに11日、12日が平日扱い

とカレンダー通りのお休みの方にとっては微妙な連休になったかも知れないですね。

まぁそれでも3連休、4連休とあったわけですからそれなりに小旅行でも出来たのではないかと思いますが。

 

僕のお盆休みといえば、

さみしい話ですが県内から一歩も出ておりません!

この夏はコロナの危険もあり遠出することにビビッてしまいました。

なんでも聞くところによるとこれまでにコロナウイルスに感染された方々の多くに後遺症に悩まされている方が多いとかなんとか、、、

コロナウイルス感染者の軽症患者として味覚障害や嗅覚障害の異常が出ている方が多数いるのは皆さんご存じだと思いますが、コロナウイルスの症状事態は回復し陰性結果が出たとしても味覚、嗅覚異常が改善されないまま今も過ごしている方も多いそうです。

他にも体に感じる疲労感、そして呼吸困難、関節痛、胸痛、頭痛、食欲不振、筋肉痛、下痢、たん、咽頭痛、など、回復者のおよそ9割が常に体の調子が不完全な状態で生活せざるをえない状況なのです。

 

さらに集中力、記憶力の低下や抜け毛で悩まされている方もいます。

痛みに関しては何らかの薬が効くのかも知れません、ですが集中力や記憶力は薬で取り戻すことはできないものだと思われます。

今まで出来ていたことが突如出来なくなっていく。

徐々に出来なくなっていく老化とは違って、年齢に関係なく、今まで出来ていたことが急に出来なくなるというのはどれほど辛い事でしょう。

 

そして抜け毛に関してなのですが、これは髪の毛だけではなく症状の重い方などには、まつげなど、いたるところの毛が抜けてしまう症状が出ているみたいです。

抜け毛がひどくなったこの後遺症から他人の目が怖い、誰にも会いたくないという声が上がってきています。

特に女性の方にこの症状が出てしまえば男性がなるのと比べ物にならないほど苦痛に感じるでしょう。

誰だって周囲から容姿をよく見られたいのは当たり前ですものです。

自分がなると考えるだけで胸が痛くなります。

 

しかし悔しいことに、これら後遺症がいつ完治するかはわかっていないのが現状です。

すぐに治る方、年月が経つにつれて良くなる方、はたまた治らない方。

人によって差はあるのでしょうが少しでも早く苦しんでいる方が減ってほしいと思います。

 

そして当たり前ですが対策としてまず感染するリスクを避けれるように努力は絶対に行ってもらいたい。

絶対に自分は大丈夫、なんて考えは捨ててほしい。

自分はまだ若いから死なない、感染してもいい、感染しない、なんて考えている方々も多いかと思いますが、命を奪うまでともいかなくても様々な形でコロナウイルスは爪痕を残していきます。

 

他人を思いやれる日本人、人にうつさないように努力しようと考えられる方が大半いるとは思いますが、もしそういう考えではない方も一度感染すると大変な目にあうことだけは頭に入れておいてほしいですね。

 

まだマスクさえ着用せずウロウロしている方達も自分の身は自分で守れるようにしましょう。

人に感染させないという気持ちの方が増えれば増えるほど感染者は減らせれるのだから。

 

 

最後までご観覧ありがとうございます!

ではまた~(≧▽≦)!

ABOUT ME
タカプ
30代なかなか勝てないスロッター
良ければ気まぐれワンプッシュお願いします。

PVアクセスランキング にほんブログ村