押忍!番長3

【押忍!番長3】台を〇〇したらベルカウンターが0に⁉

皆さんど~も!

勝ちたいスロッタータカプです。

 

もうそろそろコロナウイルスのニュースもになってきましたね。

政府は外出しないように自粛を呼びかけても、結構皆さん休みの日には出かけておられるようです。

人間我慢してどこにも行かないようになんてそうそう出来るもんじゃない!ストレスたまるし。

やはりまず目指すべきはワクチンの開発です!(何度も言ってますが)

世界の偉い方々!早いことウイルスを成敗してください!(他人頼り)

 

ストレスといえば色んなストレス発散方法がありますよね。

一方ではスポーツ、主に体を動かすこと。

一方では買い物、お金を使うこと、他にもお酒飲んだりとか色々ありますね。

 

僕の場合、いや、僕らの場合はどうなるんでしょう?

パチンコ・スロットで出てる時、当たった時の高揚感というのでしょうか、

兼業、専業とも呼べない好きで打ってるような僕らはこれでストレス発散されているはず!

それを日々確認しにホールに行っているのです!(実験だ!)

 

ごちゃごちゃ色々理由つけて長くなりましたが、今回はスロット稼働記事となります。

 

前回の稼働では珍しく押忍!番長3を打って見事に勝利出来ました。

知識はなくても運で勝利!そんな稼働がこちら↓

【押忍!番長3】通常ボーナスひけるってことは、、、皆さんど~も! 真面目なスロッタータカプです。 最近は東京オリンピックが延期になって日本経済が大打撃!みたいな記事をよく見ま...

勝利に一番かかわっている大事なこと!それは運!(当たり前か(´▽`*))

ほんとたまたま勝てただけでした~!と、なると

今回も必殺技出ちゃいますよね! 秘技!○○の一つ覚え!

今回も運を携えて押忍!番長3で勝負です!

 

甘く見ていたかも、、、

この日は夕方にフラッとホールに立ち寄りました。

お目当ての台はすでに満席、何か打てる台を探すか、それとも今日は大人しく帰宅するか、

迷った結果、、、(10秒くらい)やっぱ何か打とう!台を探しまわしました。

すると目の前に押忍!番長3ベル回数計105、回転950Gの台を発見!

『これはいけるんじゃね?』

期待値うんぬんは関係なく即座に着席しました。

現在マイナス500枚ぐらい、そんなに悪い台でもなさそうなのでこいつで勝負に決定です!

 

さっそく打ち出してみました。

、、、、、、、、、、

 

、、、、、、、、、、

 

レア役がさっぱり来ない、、、、、、

それにベルからの対決もの全くなし、、、、、

これは前任者のヤメた気持ちが少しわかってきたかも(/ω\)

 

いつもそんなにイライラしないのですが何の変動もない台の静けさに少しイライラ。

その後やっと対決にも発展したのですが何も引けず敗北

こりゃ天井目指さなきゃです。

現在154ベル、あと46ベルか~、

そう思いながら回していたのですが全然ベルが出てくれません(~_~)

こうなるとさらにイライラ上昇!

やったかも!

ベルが160過ぎた辺りで少し強めに停止ボタンを押しちゃいました。(ドンって!)

すると一瞬画面が消えて…….loading……………….(゚Д゚;)

 

あ、やべ!ベルカウンター消えとる(゚Д゚;)

どうしよう、店員さん呼ぼうか、いやいや、逆に怒られて追い出されてしまうか。

、、、仕方ない、もうなったら内部的にベルカウンターそのままってことを祈って打つしかない!

あと40ベルぐらいだし。

 

そしてその後に対決にも発展しましたが、当然のように敗北、、、

で、結局

周りから見れば変てこな回数で天井到達です!

こんな記事なので皆さん大体予想できるかもですが、あっさりラッシュは終了しました。

結果

押忍!番長3 投資 850枚 回収枚(出たぶん全部打ち込んじゃった)

トータル マイナス850

 

今回改めて思いました!

台を大事に打たないヤツには勝利さえもこないのです。

 

ラッシュ中も対決は何度かいったのですが一度も勝てず。

結局2連止まりでした。(全然だめよ( ̄▽ ̄))

 

皆さんもスロットパチンコ打つなら台を大事にしましょうね(;´Д`)

勝敗はそれと直接関係はないでしょうが、、、

あっ!それと一つ大事なことに気づきました!

スロットではストレス発散は出来そうにないですね!(すごくストレスストックされる)

皆さんも出来るだけストレスたまらない程度に打って下され!

 

最後までご観覧ありがとうございます!

次回も頑張りまする!ではまた~(≧◇≦)

ABOUT ME
タカプ
30代なかなか勝てないスロッター
良ければ気まぐれワンプッシュお願いします。

PVアクセスランキング にほんブログ村